ムダ毛が無くなって、彼氏ができた時の話

カップル

 

正直言うと管理人は、元々毛がめちゃめちゃ濃かったんです。今でこそツルツル〜♪とか言っちゃてるけど、昔は家族の中でも毛の話はタブーそれくらい気にしまくっていました。

 

どれくらい毛が濃いのか?というと、すね毛が男性の髭並み。剃りたてでもチクチクするくらい。ワキに至っては、剃って2~3時間で青髭の様にプツプツし始める始末。しかも量が半端ない。

 

ホントなんでよりによってムダ毛の生命力が半端ないの?って親を怨む日々。マジで学生時代は悩んでました。

 

そんな身体だから、海やプール行けないのなんて当たり前。制服の時は、朝剃って昼過ぎにまた剃る。絶対人には触らせない。もし触ってきたものならマジ切れ。そんなこんなで可愛げも全く、彼氏なんてできる気が1ミリもしなかった。

 

 

そして大学生になった時、悲劇が起きました。

同じサークルで、入学した時からずっと憧れていたN先輩に初めて飲みに誘われて、嬉しくてうれしくて『行きます!喜んで!』って居酒屋の店員ばりにノリノリで即レス。

 

先輩が私のこと気にかけてくれてたなんて。
まさか告白される?!
って思うと、テンション上がりまくり!w

 

その場の流れで速攻、居酒屋へ。
二人で飲むのは初めてだったし、緊張して飲みすぎちゃって超ハイテンション。

 

盛り上がって次行くぞー!ってなった時に、N先輩が腕を絡めてきた。

 

今日、お前んち行っていい?
クールで奥手なN先輩のまさかの発言。

 

きゃーーーーー!!!先輩!!!!(心の声)
はい....。

 

と答えたものの、
うわぁぁぁぁぁぁぁ〜!
わたし今日ムダ毛剃ってないーーーーー!!!!!!

 

 

 

はぁ...。

 

こんなジョリジョリな肌、先輩に触らせられない。結局、モテる女の子がよく使う『今日はダメ』作戦を使ってみたけど、クールで奥手なN先輩を傷つけてしまった。

 

何やってんだろ、私。

 

二度と先輩から誘われることはなかった。

 

所詮そんな男かって思うかもしれないけど、私は本気だったし、N先輩も少しは本気で誘ってくれていたと思いたい。なんで私断ってるんだろ?とも思うけど、あの時ジョリジョリの毛を触らせてもダメだった気がする。完全自信喪失。

 

所詮ムダ毛だけど、されどムダ毛。
ムダ毛はないことに越したことない。
あっても邪魔なだけ。

 

その時はかなり落ち込んだ。
なんとなく人と話すのが嫌になって消極的になっていた気がする。

 

 

相変わらずしょぼんとした毎日を過ごしていたら、友達が脱毛サロンに行き始めたって話を聞いた。脱毛サロンってすごく高いイメージだったし、恥ずかしいものだと思っていたけど、友達の話では全然そんなことないようだった。

 

そりゃこんだけコンプレックスなんだから、興味はあるけどなんか不安、、、。
すると『一回、一緒に行ってみる?』

 

と、友達の神の一声。
やっぱり持つべきものは友達だ。

 

一緒に行って説明を聞いてたら、どんどんやりたくなっちゃって、ちょうど格安キャンペーンをやっていたのでこれでワキだけやってみることに。『どーせ安いしいっかー』くらいの軽いノリで。

 

最初は恥ずかしいなーとか、勧誘怖いなーとか思ったけど、意外とそんなことなくて安心しました。

 

3か月半年と通って、1年たったころにはムダ毛はほとんどなくなっていた。

 

そしたら、なんだか自信満々になった(笑)

 

さすがにまたN先輩に...っていうのは無理だったけど、明るくなったせいか友達関係や仕事もうまくいくようになって。全ての歯車がいい方向に向かい始めた。

 

彼氏ができたのは、このあたりかな。
あの時はすごく辛かったけど、あの経験のおかげで今の彼氏とも出会えたし、コンプレックスを克服する原動力になったと思う。

 

やっぱり女は何より自信が大事。
明るくて積極的な女性は、誰からも愛される。

 

もしムダ毛で悩んでいるなら、やらずに後悔するよりやって幸せになった方がいいに決まってる。

 

ミュゼの格安キャンペーンはいつ終わるかわからないから、もし迷ってるなら予約しちゃった方が損しなくて絶対いいよ!
ミュゼのWEB限定キャンペーン>

 

私の話がなにかの行動のきっかけになったら嬉しいです。

 

 

結論:女は自信が大事!ムダ毛なんて絶対ダメ!
対策:脱毛サロン×脱毛クリームで早急に行動するのが◎

 

ミュゼのWEB限定キャンペーン>
脱毛クリームランキング!>