ジョモリー(jomoly)は本当に効果アリ?実際に使ったリアルな口コミ

ジョモリー(jomoly)

 

ムダ毛が無くなると話題の石鹸『ジョモリー(jomoly)』。でも石鹸でムダ毛が無くなるなんてどういう仕組みなんでしょうか?効果や実際に使った口コミ、最安値の店舗などを詳しくご紹介していきます(`・ω・´)

 

≪ジョモリーの4つの特徴≫
@お風呂で使うだけでムダ毛が無くなる!
A消臭効果があるのでニオイもとれる
B防腐剤・パラベン無添加で肌に優しい
C産毛と毛の量を減らしたい人におすすめ!

ボタン

 

 

早速、ジョモリー(jomoly)使ってみた!その効果&口コミ

ジョモリー(jomoly)
ジョモリー(jomoly)は80gあるので、大きめの石鹸です。ずっしり重い。

 

ジョモリー(jomoly)
そんなに泡立ちがいいわけではないので、泡立てるときはネットを使うと便利です。香りも爽やかなフレッシュブーケの香りでいい感じです♪無添加だけあって肌にしみる感じも一切ありません。大きめの泡で水で流すとサッと流れ泡切れもいいです。

 

ジョモリー(jomoly)
ジョモリー(jomoly)は使い続けて効果の出るものです。なので1回使っただけでは全く効果は得られません。その証拠に一回使って拭き取ってみた写真です。

 

ジョモリー(jomoly)
ここからは私がジョモリー(jomoly)を使っていくので毛の変化が分かりにくくてすみません^^;脱毛後に微妙に生えてきていた産毛が、ジョモリー(jomoly)を使ってどのように変化していくか見ていきます。

 

ジョモリー(jomoly)
だいたい全部使いきるのに3か月くらいかかりました。効果が出るまでには3,4か月かかりましたが、こんな感じで少し肌が明るくなった気がします。元々毛が薄いので凄い効果があったかと聞かれるとわかりませんが、毛が細くなり、生えてくるサイクルは遅くなりました(*´▽`*)

 

ジョモリー(jomoly)は、産毛に効果がある印象です。剛毛の人や男性の太い毛が無くなるには、かなり時間がかかると思うのであまりおすすめできません。

 

 

ジョモリーの効果的な使い方

ジョモリー(jomoly)

ジョモリー(jomoly)は、毛がボーボーでは効果は発揮できません。ジョモリー(jomoly)を使っている時期は、脱毛クリームやカミソリで除毛しつつ毎日のお風呂で使っていきます。この時できれば、お風呂上がりの保湿はしっかりしてあげましょう。

 

除毛→ジョモリー(jomoly)→保湿→これを毎日繰り返しをしてきます。あとしっかり泡立てて使うと毛穴にしっかり泡が入っていく感じがするので、おすすめです。背中など広い範囲にも使い易いので楽ちんです♪あと肌に優しいのでデリートゾーンにも安心して使えるし、毛が柔らかくなるので剛毛でパンツが毛でモリッとなってしまう人にも良いと思います。

 

あともし本当に毛を生えなくしたいのであれば、抑毛ローションも併用するとさらに効果アップします!

 

 

特に抑毛のジョモリーと除毛効果の高いデリーモはとても相性がいいですね!逆に、そんなにお金に余裕ないよ!ツルツルにしたいよ!って人は、脱毛サロンの方がおすすめです(*´▽`*)
ミュゼのWeb限定キャンペーン>

 

ジョモリー(jomoly)は、顔・vio・デリケートゾーンにも使えるの?

天然由来成分でできた石鹸なので、もちろん使うことが出来ます。ただ100%大丈夫というのは世の中ありませんよね。特にvioに関しては粘膜に近いので注意が必要です。個人的にはvioには使わない方が無難だと思っています^^;顔は鼻の下と顎のヒゲくらいにして、目の周りは避けたほうがいいですね。

ジョモリー(jomoly)は子供にも使えるの?

ジョモリー(jomoly)は天然由来の成分を使っていて、防腐剤・パラベン・酸化防止剤・合成着色料は無添加なので安心して子供にも使うことが出来ます。ただ一応パッチテストを行ってから使うのが好ましいです。最近は子供でも通える脱毛サロンなどもありますが、まずはジョモリー(jomoly)など肌に優しいものから始めてみるもいいと思います。

 

 

広告は嘘?ホント?周りの評判&評価

ジョモリー(jomoly)の公式サイトではなく広告で、1回で毛がなくなった〜!なんてのもたまに見かけますが、私が実験した感じではそれはありませんでした。

 

ジョモリー(jomoly)は効かないわけではないけど、あくまでも産毛&毛を減らした人用。Twitterで本当っぽい情報を集めてみても私と同じ評価の人が多かったです。

 






 

アットコスメの評判&評価

アットコスメ
アットコスメでは、使い始めた人の口コミしかまだ掲載されていないのでこれから口コミが増えていきそうですね。

 

知恵袋の口コミ

知恵袋
知恵袋

 

 

ジョモリー(jomoly)の成分と毛が生えなくなるメカニズム

ジョモリー(jomoly)

 

石鹸なのにどうしてジョモリー(jomoly)で毛がなくなるのか気になりますよね!ジョモリー(jomoly)には、『ムダ毛を生えにくくする厳選天然成分が毛や毛乳頭に働きかけ、毛を細くしたり発毛を抑えてくれる』というメカニズムなんですね〜。成分を成分を見る限り、パパインとイソフラボンが効果ありそうですね(*´▽`*)

 

昔から豆乳ローションとか毛が薄くなるって言われてます。これが石鹸になったのは、便利ですね〜!防腐剤・パラベン・酸化防止剤・合成着色料は無添加で肌への負担が少ないのもおすすめできるポイントです。

 

≪パパイン≫
タンパク質を分解し、古い角質を除去し、毛穴に詰まった角栓を取り除きます。

 

≪ブロメライン≫
皮膚を柔らかくしたり、毛の成分を分解

 

≪イソフラボン≫
発毛や皮脂腺の活動を抑える

 

≪ライアディバリカタエキス≫
毛を作る細胞が増えるのを遅らせる

 

 

ジョモリーの販売店と最安値は?

ジョモリー(jomoly)

 

ジョモリー(jomoly)は薬局・ドラッグストアなど市販での販売店・店舗はなく、通販のみで購入できます。
≪ジョモリー(jomoly)値段≫
単品4,290円
トクトクコース(毎月定期) 初回無料(送料500円) 2個目から2,975円

 

 

amazon

ジョモリー(jomoly)
amazonで売られていますが、3,874円。公式サイトと比べると、単品ならamazonが安いけどトクトクコースなら断然公式サイトの方が安です。

 

 

楽天

ジョモリー(jomoly)
楽天には珍しく高い!笑 
最安で4,490円で公式より全然高いので、公式サイトで購入する方がお得ですね!

 

 

最安の購入方法

最安を考えるとやはりトクトクコースだと思います。トクトクコースは4か月の継続が必要で、最短で解約したとして合計9,425円かかりますが、それを4か月でわると一個2,356円。5か月目以降はいつでも解約が可能なので、4か月終わった時点で一旦止めて効果があるのか検討してみるといいですね^^

 

ジョモリー(jomoly)は結構もつので、定期便だとたぶんあまります。その分調整しながら使っていけば、コスパよく使えます。逆にお試しで使いたいという人は、単品で購入した方が無難です。

 

トクトクコースは解約方法は?

4回届き終わったら、電話番号0570-065-129に問い合わせればすぐに対応してくれます。

ジョモリー(jomoly)は届かないという噂を聞きました。

ジョモリー(jomoly)は一時期売れすぎてしまって、トクトクコースは発送されない、届かないことがあったそうです。ただ今はもうそんなことないみたいなので、心配しなくて大丈夫ようです。

ジョモリー(jomoly)

 

いかがでしたか?
ジョモリー(jomoly)は、産毛や毛量を減らしたい人におすすめです。逆に剛毛や男性にはあまりおすすめできません。気になる人は脱毛クリームなどとセットで、使ってみてるのが良さそうです(*´▽`*)

 

ボタン

 

 

妊娠中でも使える?

ジョモリー(jomoly)は妊娠中でも使うことが出来ます。妊娠中は脱毛サロンや医療脱毛はストレスにもなりますし、基本的に避けた方いいです。ジョモリー(jomoly)や電子カミソリなど、肌に優しく刺激の少ないものが妊娠中におすすめです。

妊娠中、授乳中などはホルモンバランスが崩れやすかったりストレスなどが原因で、使い慣れた化粧品でも肌荒れすることもございます。
基本的には問題ございませんが、肌が通常の状態とは異なっていることが考えられるので、まずは様子を見ながら少しずつご使用いただくことをおすすめいたします。