脱毛クリームって永久なの?そのメカニズム

脚

脱毛の方法って、脱毛サロンや病院でのプロのレーザーでの施術や、カミソリや毛抜き、脱毛クリームでのセルフ処理などたくさんの種類がありますよね。どれもメリットもデメリットもあるので、どの方法にしようか悩んでしまいます。

 

その中でも、特に人気があるのが脱毛クリームでの脱毛です。セルフで脱毛することができるので手軽でもありますし、最近ではインターネットショッピングだけでなくドラッグストアなどでも簡単に購入することができるので、年齢問わず多くの女性に愛用されています。

 

使用方法も、ただ塗って待つだけなのでとても便利ですよね。ですが、その脱毛クリームってどんなメカニズムで脱毛されているかってご存知ですか?使う前にどんなものなのか知っておきましょう^^
ボタン

 

 

脱毛クリームは、抜くのではなく、溶かす!

毛のメカニズム

参照:肌らぶ

脱毛クリームと聞くと、ムダ毛が抜けてツルツルになるイメージを抱いていませんか?
実はそれって間違っていて、肌の表面に出ているムダ毛を溶かして処理をしているのです。なので、処理をできているのは表面上のみ。毛根などはまだ残っている状態です。

 

脱毛クリームの中には、アルカリ性の成分が入っていて、その成分によって表面のムダ毛が溶け、洗い流してみるとそれも落ちてツルツルな肌になれるという訳です。脱毛クリームを塗ったら肌がピリピリしたなんて経験がある方もいらっしゃるのでは?それだけ強い成分が脱毛クリームに入っているのです。なので、顔など肌が弱い部分には使わないでほしいと注意書きに書いてあるわけですね。

 

まず、パッチテストの段階でピリピリ感を感じたら使用をやめるようにしましょうね。

 

 

表面の毛だけだから、永久ではない!

先程ご紹介した通り、脱毛クリームは表面の毛の処理しかできません。1ヵ月に数センチ、髪の毛って伸びますよね?それと同じようにムダ毛も時間が経てばまた伸びてきてしまうので、永久脱毛ではないのです。

 

しかも、ムダ毛って今私達から見えているものが全てではありません。今見えているのはほんの一部で、まだまだ肌の下には隠れているので、1度脱毛クリームを塗ったからと言って全てが無くなる訳ではないのです。

 

 

脱毛クリームを使うコツは、毛のサイクルをチェックすること!

数週間に1回、又は数カ月に1回など定期的に行う必要がありますので注意が必要ですね。カレンダーにチェックなど入れておいても便利かもしれません。
気を抜いてしまうと、「いつの間にかツルツルからプツプツに!」なんてこともありますので、定期的にチェックしておきましょう。

 

 

脱毛クリームは便利!でも本当につるつる肌を手に入れるには....。

脱毛クリームでは、完璧に脱毛できる訳ではないことや、永久ではないことをご説明しました。ですが、それでも多くの愛用者がいるのには、それ以上の魅力があるからです。いつでもしたい時に脱毛ができるので、例えば結婚式前だったり、海に行く前だったりとすぐに脱毛しなければいけないイベント前でも簡単に脱毛できるのが魅力的です。

 

方法も、クリームをただ塗って待てば良いだけなのでとっても簡単ですし、手軽にできる方法と言えます。

 

とは言え、結局またムダ毛は生えてきてしまいますし、完璧にはキレイにならないので結局カミソリを使う羽目になったりとデメリットも多いです。なので最初から脱毛サロンに通ってしまうのが管理人はおすすめです^^
ミュゼのWEB限定!お得なキャンペーン>>