脱毛クリームは敏感肌やアトピーでも使えるの?

女性

 

脱毛クリームはカンタンに除毛できることで人気ですが、敏感肌やアトピーの人でも使えるのでしょうか?実体験や情報をもとにお話ししてきたいと思います^^

 

今回いろんな脱毛クリームを調べてみましたが、どの商品にも『肌が弱い人は使うのを控えてください。』という記載があります。なので企業的にはできれば避けてほしい。肌荒れする可能性が十分にあるので、責任は取れないということです。なので基本的には敏感肌やアトピーの人は使わない方が無難です。

 

とはいいつつ今回管理人たちも沢山脱毛クリームを塗って実験したんですが、実は脱毛クリームを塗られていた彼氏は肌が弱く軽度のアトピーを持っています。そして管理人もアトピーです。それでも使うことができたので、もしかしたら使ってみてもいいかもしれません。ただ肌が弱いせいか、しみたり肌が赤くなってしまいましたが...。なので使えなくはないけど、あまりおすすめはできません。
ボタン

 

 

そもそもなんで肌荒れが起こるの?

脱毛クリームは肌に塗ることで、肌の表面のムダ毛を溶かしています。
脱毛クリームに含まれている「チオグリコール酸カルシウム」という成分が、ケラチンタンパク質に強力に作用してムダ毛を分解するのですが、それと同時に肌も溶かしてしまっているのです。なので肌への負担も大きいというわけです。

 

 

どんな副作用があるの?

赤くなったり、痒くなったり、ぶつぶつができたり、かぶれたり、ヒリヒリしたり。生命の危機は起こらないと思いますが最悪の場合、病院で診てもらわなくちゃいけないかもしれません。

 

 

もしどうしても使いたい場合は?

@必ずパッチテストをしてから使う。

もしどうしても使いたい場合は、必ずパッチテストをして肌の一部分で試してから使ってみてください。もし何かあっても最小の被害で済むようにしてくださいね。

 

A必ず肌を清潔にしてから使う。アフターケアを怠らない。

脱毛クリームを使う前にシャワーを浴びて、綺麗に水分をふき取ってからクリームを使うのがベストです。そして使った後は必ず普段使っている保湿クリームやローションでしっかりと保湿ケアしてあげてくださいね。

 

B肌に優しい脱毛クリームを使う。

今回主力8種類の脱毛クリームを試して、一番肌に優しくて除毛力が合ったのがパイナップル除毛クリームです。使っていてもかゆみもなかったようですし、ヒリヒリとした感覚もなくてこれなら使い続けられると使った本人も言っていました。どうしても使いたいならこれを使ってみてください。
パイナップル除毛クリームの詳細>

 

ちなみにパイナップル除毛クリームは肌に合わなかった場合、全額返金保証がついています。なので安心して試すことができますよ^^

 

C抑毛を心がける。

いくら肌に優しい脱毛クリームだったとしても、できれば使わないのが一番!
そんな時は、抑毛してみてください。毛が生えないようになれば、必然的に脱毛クリームが使う機会は減ります。具体的な方法は、抑毛効果のあるローションを塗るのが効果的で一番簡単です。

 

管理人のおすすめはさっき紹介したパイナップル除毛クリームの姉妹品のパイナップル豆乳ローションです。これも全額返金保証がついているので安心してお試しすることができますよ^^
パイナップル豆乳ローション詳細>

 

 

もしそれでも肌荒れしまったら。。。???

肌荒れ

もし今までお話ししたことをやっても肌荒れしてしまったら、脱毛クリームはやはり厳しいかもしれません。そしてそこまで肌が弱いとカミソリやブラジリアンワックス、家庭用脱毛器、医療脱毛も結構しんどいものがありますよね><

 

だからといってムダ毛を放置しておくわけにもいきませんよね。そんな時は3歳の子供でも通える肌への優しさを追求した脱毛サロンがいいですよ。
Dione公式サイト>

 

ミュゼのWEB限定!お得なキャンペーン>>

 

まだそんなに有名な脱毛サロンではありませんが、店舗数もどんどん増えているので予約も取りやすいですし値段も意外と手頃です。他の店舗で断られていた人もここで結構やっているみたいなので、まずは無料カウンセリングで相談してみるといいと思いますよ^^